トップページ

事業所の基本理念

「あなたは 望まれて この世に生まれてきた 大切な人」

「もし 私があなたの立場だったら」

人を大事に、心を大事に、ともに歩みながらサポートします。

事業所命名の由来

寺子屋とは、

手習い(読み・書き・計算)を教えた江戸時代までの民間の教育施設。

「子どもが学習する家」という意味です。

可能性が最大限に引き出され、生かされるように

自分自身をみがき

社会においてかけがえのない一人として活躍できるように

そう願って名づけました。

ご利用までの流れ、ご利用料金

ご利用までの流れ

サービスを利用するには、受給者証が必要です。

  1.  市役所の障がい福祉課に申し込みをします。
  2.  指定相談支援事業所を通じてまたはセルフプランで「サービス利用計画」を作成します。
  3.  受給者証が交付されたら、本事業所と利用契約後に利用を開始することができます。

ご利用料金

児童福祉法に基づく利用料金の1割分の料金が、ご利用者の負担になります。

なお、ご家庭ごとに1カ月の利用料金の負担上限額があり、それを超えることはありません。

お食事、おやつ、教材費等は別途負担になります。

送迎サービスもありますのでご相談ください。

事業所・代表・所長

事業所名: 寺子屋

沖縄県指定事業所番号: 第4752600082号

所在地:  石垣市宮良1025-6  TEL/FAX:(0980)87-5814

携帯: 090-5846-3441 080‐9241‐7601

サービス時間:

児童発達支援(乳幼児)10:00~12:00 14:00~18:00

放課後等デイサービス(児童生徒)10:00~12:00 14:00~18:00

定員: 10名

職員数: 管理者兼児童発達支援管理責任者+職員4名(常勤・非常勤含む)

閉所日: 日曜

E-Mail:   goudougaisharuca@outlook.jp

代表

徳 誠司

所持資格

○公認心理師

○保育士

○児童発達支援管理責任者

○教員免許状

  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校
  • 特別支援学校

自閉症スペクトラム支援士 日本自閉症スペクトラム学会会員

特別支援教育士(S.E.N.S) 日本LD学会会員 S.E.N.Sの会沖縄支部会会員

所長

徳 小百合

○介護福祉士

○児童指導員

○児童発達支援管理責任者

○調理師

○ペアレント・メンター

取り組み

  • 個別指導
  • ビジョントレーニング
  • SST(ソーシャルスキルトレーニング)
  • 制作活動
  • 屋外活動
  • ブレインジム
  • 認知特性に応じたグループ学習
  • パズル
  • 体験活動
  • 運動
  • アナログゲーム

ブログ

日々のブログはこちら

お問い合わせ・地図

サービスのお問い合わせ、ご相談、利用申し込み

〒 907-0243 石垣市宮良1025-6
TEL/FAX (0980)87-5814
携帯 090-5846-3441,080-9241-7601,
E-mail: seijitoku@ymail.ne.jp